ひつじ図書館

本と映画の感想ブログです。SFおおめ、恋愛すくなめ。

劇場版スタァライト

「劇場版 少女☆歌劇 レヴュースタァライト」(以下、「劇場版スタァライト」)」を何回か観たオタクくんの弾丸トークを深夜テンションで対談形式にまとめ直した記事です。見苦しいとは思いますが、しばしお付き合いください。

死のロングウォーク

こんにちは、sheep2015です。今回は、スティーブン・キングが贈る闇の「歩く大会」、「死のロングウォーク」(1979)を紹介します。

小説の「固有名詞」の由来を探れ:「量子魔術師」編

sheep2015です。最近小説に登場する地名とか人名の由来を根掘り葉掘り調べるのにハマっています。

ゲド戦記(ル=グウィン)

リレー形式で小説を繋げて紹介していく企画、「読書リレー」。第22回の今回は、「ゲド戦記」シリーズ第一作「影との戦い」(ル=グウィン)を紹介していきます。

「はてしない物語」(ミヒャエル・エンデ)

本をリレー形式で繋げて紹介する「読書リレー」企画。第21回の今回は、さえない本好きの少年が本の中で冒険する物語「はてしない物語」(ミヒャエル・エンデ)を紹介します。

「熱帯」(森見登美彦)

本をリレー形式に繋げて紹介する企画「読書リレー」。第20回の今回は、「熱帯」(森見登美彦)を紹介します。

「アイの物語」(山本弘)

本をリレー形式に繋げて紹介する企画「読書リレー」。第19回の今回は、アンドロイドが語る千一夜物語「アイの物語」(山本弘)です。

「The Book」(乙一)

本をリレー形式に繋げて紹介する企画「読書リレー」。第18回の今回は、前回に続いて人気漫画シリーズ「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフ小説「The Book 」(乙一)です。微ネタバレありなので、ご注意ください。

「日本SFの臨海点 中井紀夫 山の上の交響楽 」(伴名練 編)

星新一のショートショートをパワーアップさせたような作品が満載の短編集「日本SFの臨海点 中井紀夫 山の上の交響楽」の中から、sheep2015が特に面白いと思った4作品を感想を添えて紹介します。(ネタバレあり)

「恥知らずのパープルヘイズ」上遠野浩平

本をリレー形式に繋げて紹介する企画「読書リレー」。第17回の今回は人気漫画「ジョジョの奇妙な冒険」のスピンオフ作品「恥知らずのパープルヘイズ」(上遠野浩平)です。

「悟浄出世 」(中島敦)

本をリレー形式に繋げて紹介する企画「読書リレー」。第16回の今回は「西遊記」のスピンオフ作品とも言える「悟浄出世」(中島敦)です。

「山月記」(中島敦)

本をリレー形式に繋げて紹介する企画「読書リレー」。第15回の今回は、「その声は、我が友、李徴子ではないか?」で有名な「山月記」(中島敦)です。

The Quantum Garden

「The Quantum Garden」(Derek Kunsken,2019年)は、「量子魔術師」(原題:The Quantum Magician)の直接の続編。 アマゾンのレビューで「前作を超える完璧な続編」と評価されています。

「量子魔術師」(デレク・クンスケン)感想

「量子魔術師」(原題:The Quantum Magician)はカナダ人作家デレク・クンスケンの2018年の作品。日本語版は2019年に金子司訳で早川書房から出版されました。「テクノロジーは、我々を肉体さえ、根本的に変える。クンスケンはそれを見事に示した。」という…

「量子魔術師」設定解説

「量子魔術師」(デレク・クンスケン)の設定を解説する記事です。読み終わったけど、もうちょっと掘り下げたいという人向けに「世界観」「国家」「地理」「種族」の4つに分けて解説していきます。