Sheep's Bizarre Book Review

邦訳:緬羊書評協会。文系大学生がSFを読むブログです。SFは文理の壁を越えます、多分。

大友克洋「MEMORIES」あらすじと感想

「MEMORIES」(1995)は、「AKIRA」の大友克洋が贈るオムニバス形式のアニメ映画。宇宙の漂流船を舞台にした「彼女の想いで」、ブラックなドタバタ劇「最臭兵器」、「ラピュタ」のようなスチームパンクの世界を描いた「大砲の街」の3話からなる。 彼女の想い…

ベストセラーの裏側に 「カササギ殺人事件」アンソニー・ホロヴィッツ

「小説の中にある小説」を巡って起こる事件を、主人公たちが追う。そんなマトリョーシカのようなミステリー「カササギ殺人事件」(2018、アンソニー・ホロヴィッツ、山本蘭 訳)を紹介します。 あらすじ 「カササギ殺人事件」感想 業界の裏話 王道の魅力とち…

劉慈欣「球状閃電」 ネタバレあらすじ

量子論をかじるきっかけを与えてくれて感謝

文字の壁 筒井康隆「虚航船団」

講義の書き起こしの読みにくさは異常。

Book Review - Ball Lightning (Cixin Liu)

Book review by Japanese college student .

向かうべき2つの「正しさ」 テッド・チャン「偽りのない事実、偽りのない気持ち」

チャンスには…『おまえが向かうべき2つの正しさ』がある。

本好き大学生のための書評寄稿のススメ

本が好きなら、書評を書いてみよう。

山尾悠子「山の人魚と虚ろの王」

人魚もいいが、「非在の猿」の話も好き。

21世紀の若者はSFに夢を見るか? 後編

1999年生まれの大学生が、自分のSF観を語るだけです。

21世紀の若者はSFに夢を見るか? 前編

1999年生まれの筆者が自分のSF観を語るだけです。

ジョジョの奇妙な小説

ジョジョの奇妙な小説 Jojo's Bizarre Novels

「天冥の標」記事まとめ 前半

「天冥の標」第一巻~第五巻までの記事のまとめ

運命の一編 井上靖「北の駅路」

「天平の甍」「敦煌」「氷壁」とは一味違う井上靖

チャレンジ企画 天冥の標×東大世界史 反省編

「チャレンジ企画 天冥の標×東大世界史」の反省など

天冥の標 消信戦争以前の年表

「天冥の標」の2巻~6巻中盤で描かれる未来史の年表