ひつじ図書協会

SF多め、ジョジョ多め、「天冥の標」マシマシの読書ブログ

本棚の多様化へ向けて

こんにちは、sheep2015です。突然ですが、まずは私の本棚を見てください。

「三体0 球状閃電」を日本語で読んだ感想

こんにちは、午前0時から4時まで「球状閃電」を読んでいたsheep2015です。今回は、劉慈欣による「三体」の前日譚的長編「三体0 球状閃電」について書いていきます。 コロナと球電 史強と石剣 球電と原爆 作中における球電の正体について

「メイド・イン・ヘブン」の元ネタ? 筒井康隆「急流」を紹介

sheep2015です。今回は、筒井康隆の短編「急流」を、絶賛アニメ配信中の「ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン」とからめて紹介していきます。

HAL9000、RD、ART…船と一体化したAIが登場する小説を紹介

SF

こんにちは、sheep2015です。今回は、「船と一体化した人工知能のキャラクター」を、SF小説を中心に紹介していきます。

司書さんは魔女。 「魔女の逃亡ガイドー実際に役立つ扉ファンタジー集」

こんにちは、大学で司書課程の授業を受けてみたsheep2015です。今回は、司書と図書館にまつわる短編「魔女の逃亡ガイドー実際に役立つ扉ファンタジー集」を紹介します。

「宿借りの星」種蘇俱一覧

酉島伝法のSF小説「宿借りの星」に登場する種蘇俱(種族)全40種*1の一覧です。 *1:「〇〇蘇俱」というように表記される種蘇俱のみを対象にしています。「砲戴様」や「ラバトトツバイ」、「ドロットラムレ」などは含めていません。 また、イドラッ蘇倶とイド…

中国のSF小説がアツい!「月の光 現代中国SFアンソロジー」

こんにちは、sheep2015です。今回は、中国の短編SFを集めた「月の光 現代中国SFアンソロジー」を紹介します。

個人的にオチが好きな筒井康隆作品

こんにちは、sheep2015です。今回は個人的に好きな終わり方をする筒井康隆作品を3つほど紹介します。当然結末にも触れるのでネタバレ注意です。 「ヤマザキ」 「急流」 「偽魔王」 まとめ 「ヤマザキ」 本能寺の変の直後、信長の死をいち早く知った羽柴秀吉…

「新宇宙」と「球状閃電」 宝樹「三体X 観想之宙」

こんにちは、sheep2015です。今回は、中国生まれの人気SFシリーズ「三体」の「公式が認めた二次創作」こと、「三体X 観想之宙」(宝樹)を取り上げます。 具体的には、最終章「コーダ以後 新宇宙に関するノート」について語っていきたいと思います。読み終…

山の中でブラッドベリ「刺青の男」を読む

こんにちは、9日間の山籠もりから帰ってきたsheep2015です。今回は、山中で読んでいたレイ・ブラッドベリの短編集「刺青の男」を紹介します。

1990年の「SFハンドブック」を読む

SF

一昔前のSF紹介本「SFハンドブック」を紹介

【天冥の標解説】断章のまとめ②

前回に続き、小川一水のSF小説「天冥の標」の「断章」について解説していきます。前回の記事はこちらから↓ www.bookreview-of-sheep.com

【天冥の標解説】断章のまとめ①

小川一水のSF小説「天冥の標」の解説記事です。今回は、作中に時々挟まれる「断章」についてまとめました。

海外SFとの遭遇

こんにちは、久々の対面試験の到来に戦々恐々としているsheep2015です。今回は「sheep2015と海外SFとの遭遇」についてです。 sheep2015が2022年の4月までに読んだ著名な海外SFについて、読んだ順に「どのようにその作品と出会ったのか」を語ります。最近の若…

アヴドゥルの過去に迫る 「野良犬イギー」(乙一)

「JOJO magazine 2022 SPRING」掲載のスピンオフ小説「野良犬イギー」(乙一)を紹介