Sheep's Bizarre Book Review

邦訳:緬羊書評協会。文系大学生がSFを読むブログです。SFは文理の壁を越えます、多分。

SF

銀河英雄伝説日記④策謀篇—終わりの始まり

「そりゃそうさ。悪の権化なんて立体TVのなかにしか存在しない」

銀河英雄伝説日記③雌伏篇 —新展開

「そうじゃない。支配し、抑圧するための暴力と、解放の手段としての暴力だ。」

銀河英雄伝説日記②野望篇—内戦と準備の一年

kindleのレビューに潜むネタバレという地雷

銀河英雄伝説日記① 黎明篇 —SFの三国志

異彩を放つスタンプ「ワロタ」

一億総留年への道? ──冬眠で危機をやり過ごす系SF4選

ある大学生が言った。「丸一年眠って起きたらコロナ禍終わってた、てことになんねぇかな」と──

開幕から飛ばすスタイル 小川一水「天冥の標Ⅰメニー・メニー・シープ」

「最初から始める」 ▶「途中から始める」

記録と記憶とオンライン授業 早瀬耕「忘却のワクチン」

「記憶の外部化」とオンライン授業を無理くり結び付けてみる

農家と陰謀論 小川一水「天冥の標Ⅴ 羊と猿と百掬の銀河」

「絶対に、絶対にどんな種も絶滅させないから。強い力で守っていくから」

感染症ディストピア小説 小川一水「天冥の標Ⅱ 救世群」

「私をお恨みなさい。どうか、人間を恨むことのないように。」

どこまで人を変えていいのか? 伊藤計劃「ハーモニー」

伊藤計劃「ハーモニー」のあらすじ、感想。漫画版「風の谷のナウシカ」とすこし共通しているところがある。

デレク・クンスケン「量子魔術師」紹介

デレク・クンスケン「量子魔術師」の解説&あらすじ。図解付きの解説があればもっと楽しめる、はず。

人類見せ場なし—劉慈欣「三体Ⅱ 黒暗森林」あらすじ

劉慈欣「三体Ⅱ 黒暗森林」のあらすじ

引きこもるor外に出る 小川一水「青い星まで飛んでいけ」

ちなみに私は引きこもり派。

Love Train  伴名練「なめらかな世界と、その敵」

ジョジョ7部のネタバレあり(なんでだ)

戦場と日常 伊藤計劃『虐殺器官』感想

伊藤計劃「虐殺器官」の感想。MGSはいいぞ。

羊無き異色の一冊 小川一水「天冥の標Ⅳ 機械じかけの子息たち」

「ショットガンエロとスナイプエロ」

合格発表前にどうぞ。 筒井康隆『七瀬ふたたび』

個人的には受験生だった時を思い出させる一作。